育児ハックっぽい何か

Posted on 2018/07/31 in 出産・育児, 日々 by M-3310

保育士が身近にいるので
子どもとの接し方を色々教えて貰ってたりする。
その点はわりと恵まれてるなぁと思う。
聞いた中で本やネットにはあまり書かれてないなと思うことをいくつか。
 
・子どもがギャン泣きしてる時は抱っこして背中を強めに叩く
 →乳幼児がギャン泣きしてる時は興奮状態で
  優しく話しかけたり抱っこしたりしても自分の泣き声で全く気づかないそうで。
  少し強めに背中をトントン叩くことで
  泣き声が止まって興奮状態が早くおさまるとか。
  実際、娘のギャン泣きの時にやるとわりと効果があるなと感じます。
  
・食事を食べない時はデザート(子どもの好物)とごはんを交互に
 →娘が少食でしかも飽きっぽくて、ごはんをなかなか食べないのですが
  一口デザート→一口ごはん→一口デザート→一口ごはん
  ……と、ごはんとデザートを交互に食べさせるとわりと食べてくれる。
  このやり方を知った時は、正直「それでデザートおいしいの?」と思ったけれど
  そもそも1・2歳の乳幼児には大人のような「デザート」感覚がないとかで。
  その食べさせ方をする保育士さんはそれなりにいる(?)ようです。
  本日もあまり食べなかったのでりんごと納豆ご飯を一口ずつ交互にやりましたw
 
・子どもの好きなキャラクターを活用しまくる
 →トイレトレーニングを始める時に、子どもと一緒にパンツを買いに行って
  子どもに好きなパンツを選ばせる。
  そして「このパンツを汚したくないならオシッコしたい時に教えるんだよ」
  と、やると早くオムツが取れるそうです。
  (娘もそろそろトイレトレーニングを始めないとと思ってる)
  ウチの娘はミニーマウスが好きなのですが、
  ミニーマウスの食器にごはんを盛り付けて
  「もうちょっとがんばって食べたらミニーちゃんが出てくるよ」
  「ミニーちゃんが『ごはん食べてくれてありがとう』って言ってるよ」とか言うと
  がんばって食べてくれる時もある(食べない時は食べない)
  寝かしつける時はミニーマウスのぬいぐるみを使って
  「わたし、すごく眠いの。一緒にねましょ?(ミニーマウスっぽい声)」
  とか言うと眠くなくても寝ようとしてくれたり。
 
・褒める時はハイタッチ
 →これは保育士から聞いたわけではないのですが、すごくいいなと思ったので。
  自分の子供時代を振り返ると、親からハイタッチされたことって殆ど記憶にないし
  父親から見下した態度で適当に褒められてた記憶ばかりが出てくるしw
  「子どもは褒めれば伸びる」は違う、というのは自分自身が体験した。
  子どもを伸ばすのは「どう褒めるか」だと思う。
  ハイタッチってされたら嬉しいよね。


1
▲Top