親子

Posted on 2012/07/05 in 日々, by M-3310

black
「……このっ……馬鹿息子が……っ!!!!!」
 
勢いに任せて。
たまにはこういうのも楽しい。


0

ミルフィア

Posted on 2012/07/05 in 日々, by M-3310

milfia
このくらいのクオリティならわりと量産出来るのだけど……
もうちょい丁寧にしようとすると
極端に時間かかるんだよね……。


0

Schezo

Posted on 2012/07/03 in 日々, by M-3310

schezo
落書き量産月間……にしたいw


0

DF3

Posted on 2012/07/01 in DiscStation, 日々, by M-3310

今頃DevilForce3やってました描いてました置き逃げ。
DF3-1DF3-2


0

オフ会!

Posted on 2012/06/11 in 日々 by M-3310

9日(土)に!
あけねさんと!
ハウステンボスでデートしたよ(≧▽≦)!!
ちょー楽しかったっ!!
とりあえず大雑把に
  ↓ 
12:00にあけねさんと合流とりあえずハグ。
ワンピースのごはん食べてあけねさんの足を撫でる(←
ぶらぶらショッピングしながらあけねさんの可愛さに萌える(←
陶器やガラスやお酒とか色々見たり。
世界の文房具店ですっごいテンション上がる(←
休憩でケーキを食べてスケブ描いてもらう。
その後ホラーハウスにはいりまくる。
晩ご飯食べてまたスケブ描いて
花火見てナイトローズを楽しんで
夜の観覧車に乗ってハグして終了!!
 
こう文字にすると完全デートですねwww
写真整理したら詳細のっけたいです。


0

1ヶ月

Posted on 2012/06/04 in 日々 by M-3310

5月3日に母が亡くなって1ヶ月。
まだ1ヶ月。
もう1ヶ月。
 
1年前は、1年後既に母が亡くなってるなんて
思いもしなかったな、なんて考える。
 
Read more »


0

捏造ポスター

Posted on 2012/06/02 in ジオコン, 日々, by M-3310

GeoConflict劇場版−滅びの魔竜− by M-3310 on pixiv


まだまだ着色(主に背景)で時間がかかりそうなのだけど
勢いで立てたジオコン15周年の企画主だし
いいかげんに1枚くらい絵をあげときたいなと思って
息抜き脱線でロゴ作成&ポスターデザインした勢いで
先日pixivに上記作品を上げたのです。
 
でもちょっと落ち着いて見ると
牙塗り忘れてるし耳?みたいなのも塗り忘れてるし
タイトルの位置も真ん中から微妙にズレてたり……
と気になる部分が多かったので
作り直したったw
raf11
パッと見そこまで大きく違うわけでもないし
pixivのデータを差し替えるまではないかなー……とか。
http://memepot.drawing.jp/galpro/gallery.cgi?no=162
http://memepot.drawing.jp/galpro/gallery.cgi?no=163
http://memepot.drawing.jp/galpro/gallery.cgi?no=164
あと色ぬりログ増えましたw
 
……それにしても……
ときジオやらDSアニメやらと
私は捏造ネタが本当に好きだなぁw


0

描き途中絵

Posted on 2012/05/24 in 日々, by M-3310

raf10
ここまでで色塗りが5時間前後くらい……?
(線画は何時間かかったかわからないw)
まだざっくり塗りで細かく修正するけど
元が大きいから縮小しちゃうと
雑いのがあまり気にならないようなと思ったり(←
 
……んで、うっかりしてて
ここまでの途中経過を一切残してなかったので
どーしよー……orzとなってる(←
そもそも、何でログ残してるかって
Twitterで某あけねさんと
「前回絵の描き方録はやったから、今度はもっと詳細な内容で〜」
という会話からやりはじめたんですよね。
そしてあわよくば他の人のも見れないかな|ω・*)チラッという気持ちもあったりw
 
他の人のお絵描きログも見れないかな|ω・*)チラッ


0

順番通り

Posted on 2012/05/22 in 日々 by M-3310

母が
「順番通りになっているんだ」
「飛び越えてないからいいんだ」
と言った。
 
誰だっていつかは必ず死ぬ。
先に生きた者から順番に。
それはごく当然のことだと。
 
その言葉を聞いてからかな、
母の死を肯定的に受け入れるようになったの。
多分死にゆく本人から言われたのも大きな理由かな。
「死は当たり前で誰でも必ず通る道で悲しむことじゃない」って。
 
それからは
 母が死んでも悲しまないようにしよう
 笑顔で「ありがとう」って送り出すんだ
と思ってずっと過ごしてた。
 
母親が亡くなってまったく悲しまない、
なんてさすがに無理だろうと思ってた。
でも母が亡くなったあと、
まったく泣いてない。
悲しくもなく寂しくもなく。
一番悲しかったのは余命数ヶ月を言われた時。
一番寂しかったのは入院した時。
葬儀が終わった翌日、
母が亡くなって1週間経ってないのに
もう母が何ヶ月も前に亡くなったような感覚だった。
 
自分で自覚してなかったけれど
私は母との別れをきれいに消化出来てたみたい。
ずっと辛かったけれど、それは
「母が苦しんでいるのを見続けること」が辛かったんだ。
別れは、辛いものではない。
「順番通りになっているんだ」
母からその言葉を貰えてて良かった。


0

イラレサノバ

Posted on 2012/05/20 in 日々, by M-3310

snb
練習で。
なぜか大海鮮のサノバビッチ。
これももう15年前なんですなぁ。


0
▲Top