日々

根本的に自分を肯定していないのが悪いというか。
 
「ストレスを溜め込むのは良くない。
 ストレスが溜まっている時は好きな物を食べると
 気持ちが前向きになる」
 
というアドバイスを受けて、
ストレス自己嫌悪MAXの時に好きなものを食べた。
 
「自分のような価値のない存在が
 こんなものを食べていいのだろうか。
 これは単なる金銭の無駄遣いではないのか。
 『ストレス解消のため食べる』といっているが
 自分を律しきれず弱くて甘えているだけではないか。」
ということを考えてばかりで
食べ終わってからすんごい自己嫌悪してた。
 
自分がやりたいことをやっているとき
甘えているような
自分のわがままを通してしまっているような
他に優先してやるべきことを放置しているような
他者に迷惑をかけているような
無駄遣いのような……
そんな加害妄想ばかりで
やりたいことに没頭出来ないでいる。
日記を書きながら「家事をし忘れていないか」とすぐ不安になる。
好きな物を食べることが無駄遣いのようで罪悪感を感じる。
 
自分アホだなと思う。


4

コメント

▲Top